SERVICE
・・・・・・・・・・・
HOME > サービス案内

お客様がいつまでも笑顔で生活できるよう支援致します。

新しい“生きがい”を見つけて、今よりももっと元気になってください!
皆さんが笑顔で過ごせるよう職員一同ご来園をお待ちしております。
 
お客様がいつまでも笑顔で、自立した日常生活を営むことができるよう自立支援の取り組みに力を入れております。
皆様の「生活習慣」や「こだわり」を大切にし、いつまでも住み慣れた家・地域で一人ひとりが生活できるよう支援致します。
 

訪問介護(ホームヘルプ)は、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、訪問介護員(ホームヘルパー)が利用者の自宅を訪問し、食事・排泄・入浴などの介護(身体介護)や、掃除・洗濯・買い物・調理などの生活の支援(生活援助)をします。
 

訪問介護では、次のようなサービスを受けることはできません。

直接利用者の援助に該当しないサービス
(例)利用者の家族のための家事や来客の対応 など

日常生活の援助の範囲を超えるサービス
(例)草むしり、ペットの世話、大掃除、窓のガラス磨き、正月の準備 など

利用定員10名の小規模な通所介護(デイサービス)の事業所で、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、食事や入浴等の日常生活支援、生活機能訓練、口腔機能向上などのサービスを日帰りで提供し、これによって介護を受ける利用者の心身機能の向上と、介護を受け持つ家族の負担を軽減することを目的とします。
  

地域密着型通所介護のサービス対象(デイサービス)

原則として事業所のある市町村の住民限定です。ただし、市町村の同意を得ることで他の地域の方も利用できる施設も一部あります。施設はお客様の自宅から施設までの送迎も行います。

※地域密着型通所介護は、要介護1〜5の介護認定を受けている方です。

地域密着型通所サービス(運動デイ)

原則として事業所のある市町村の住民限定です。ただし、市町村の同意を得ることで他の地域の方も利用できる施設も一部あります。施設はお客様の自宅から施設までの送迎も行います。

※地域密着型通所介護は、要介護1〜5の介護認定を受けている方と障害認定を受けておられる方(要相談)にご利用して頂けます。

居宅介護支援は、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、ケアマネジャーが、利用者の心身の状況や置かれている環境に応じた介護サービスを利用するためのケアプランを作成し、そのプランに基づいて適切なサービスが提供されるよう、事業者や関係機関との連絡・調整を行います。
居宅介護支援は、特定のサービスや事業者に偏ることがないよう、公正中立に行うこととされています。
  

介護の相談・ケアプラン作成

居宅介護支援は、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、ケアマネジャーが、利用者の心身の状況や置かれている環境に応じた介護サービスを利用するためのケアプランを作成し、そのプランに基づいて適切なサービスが提供されるよう、事業者や関係機関との連絡・調整を行います。 

Step1
 
ケアマネジャーが利用者宅を訪問し、利用者の心身の状況や生活環境などを把握し、課題を分析します。
 

 

Step2
 
ケアマネジャーと利用者・家族・サービス提供事業者で、利用者の自立支援に資するサービスの検討を行います。
 
 
Step3
 
課題や話し合いを基に、ケアマネジャーと一緒に利用するサービスの種類や回数を決め、サービス利用の手続きを行います。
 
 
利用スタート
 
サービス事業所と契約し、ケアプランに基づいてサービス利用がスタートします。
 
※ケアプランの作成にあたって、利用者負担はありません。
 基本サービス

ホームヘルパーが、自宅を訪問して、入浴、排せつ、食事等の介護、調理、洗濯、掃除等の家事、生活等に関する相談や助言など、生活全般にわたる援助を行います。障害のある方の地域での生活を支えるために基本となるサービスで、利用者本人のために使われるサービスです。

サービスの内容

【身体介護】入浴・排せつ・食事等の介助
【家事援助】調理・洗濯・掃除・生活必需品の買い物など
【その他】生活等に関する相談や助言や生活全般にわたる援助

重い障害のある方の地域生活をサポートするサービスです。
重度の肢体不自由または重度の知的障害もしくは精神障害があり常に介護を必要とする方に対して、在宅での生活が続けられるように、ホームヘルパーが自宅を訪問し、入浴、排せつ、食事などの介護、調理、洗濯、掃除などの家事、生活等に関する相談や助言など、生活全般にわたる援助や外出時における移動中の介護を総合的に行います。
 

対象者

重度の肢体不自由または重度の知的障害もしくは精神障害により行動上著しい困難を有する障害者であって常時介護を要する方障害支援区分が区分4以上であって、次の①、②のいずれかに該当する方

①次の(一)および(二)のいずれにも該当する

 (一) 二肢以上に麻痺等がある

 (二) 障害支援区分の認定調査項目のうち「歩行」「移乗」「排尿」「排便」のいずれも「支援が不要」以外と認定されている

②障害支援区分の認定調査項目のうち行動関連項目等(12項目)の合計点数が10点以上である。

サービスの内容

【身体介護】入浴・排せつ・食事・着替えの介助など

【家事援助】調理・洗濯・掃除・生活必需品の買い物など

【移動介護】外出時における移動の支援や移動中の介護

【その他】生活等に関する相談や助言・見守り

高齢者や体の不自由な方の外出や移動を支援するタクシーサービスです。
福祉タクシーとは一般的に、車いすに乗ったままでも乗車できるタクシーではありますが、体の調子が悪いひとでもご利用することができます。外出することに不安を抱えておられる身体不自由な皆様の足として福祉タクシーのご利用をお勧めいたします。特に以下のような方にぜひお勧めいたします:障害を抱えている方、車いすを利用している方、転倒などの不安がある方、歩行補助杖を利用している方、歩くのに介助が必要な方などです。
 

利用シーン

例]天気のいい日は遊園地に・外での楽しい食事に・時にはスポート観戦に・病院への通院に・介護福祉用品のお買いものに・楽しみにしていた演奏会に。

サービス対応地域  岸和田市・貝塚市・泉佐野市・熊取町
サービス提供可能時間  7時00分~22時00分
事業所の営業時間 9時00分~18時00分 
事務所窓口定休日 土曜日 日曜日 
電話連絡 年中無休24時間対応
通院等乗降介助 あり 
損害賠償保険  あり
生活保護者の利用  あり

体が不自由だからといってあきらめている方にはぜひこの福祉タクシーをご利用頂き、お買い物やレジャーを普段の生活を楽しみませんか。詳細については担当のケアマネージャーに相談するか、お問い合わせ下さい。

皆さんが笑顔で過ごせるよう職員一同お待ちしております。
 詳しくは、お問い合わせ下さい。